News Release

情報漏えい対策システム「CWAT(シーワット)」の最新バージョン CWAT V5.0を発売-2013年6月10日から出荷開始-

2013/05/07 12:00
株式会社インテリジェント ウェイブ(本社東京都中央区新川1-21-2、代表取締役社長 山本祥之)は、情報漏えい対策システム「CWAT(シーワット)」の最新版「CWAT Version5.0」を2013年6月10日に出荷開始します。
「CWAT」は、PCなどの情報端末(クライアント)によるファイルのコピーや印刷、アプリケーションの起動、プリントスクリーン、メール送信やWeb操作などを常時監視しつつ、企業内で設定されたルールに合わせて不正なクライアント操作を検知し、リアルタイムに警告を発信し、操作を中止させることで情報漏えいを防止します。
また、USBやCD-ROMなど外部デバイス、メディアへの接続や書込みを監視し、データやファイルの不正な持ち出しを未然に防ぎ、企業情報を守る情報漏えい対策システムです。
「CWAT」は、全てのクライアントの全ての操作履歴を「監査ログ」として保存、管理することができ、セキュリティポリシーに違反した操作記録も個別に「警告ログ」として管理が可能であるため、企業の情報管理と内部統制強化のためのシステムとしても高く評価されています。
最新バージョン「CWAT Version5.0」では、監視サーバのインターフェイスを一新し、管理者がより直感的かつ速やかに問題点を抽出することができるよう、500を超える管理用の画面を約3分の1に減らすなど、より使いやすく運用の負担を軽減しています。
また、個別のファイルの重要性を予めスコアリングしたうえ、外部メディアへ出力されたり、メールに添付されたりといった重要ファイルの移動を重点的に監視して危険度を判定するための「オブジェクトハンター」をオプション機能として同時にリリースします。
2003年の出荷開始から今年で10年目を迎える「CWAT」。当社がこれまで培ってきた経験と技術を活かし、より高度で柔軟な情報漏えい対策ソリューションとしてご期待ください。

「CWAT Version5.0」の特長は以下のとおり
 

1.新しいインターフェイスによる運用の向上
(1)画面表示内容を明瞭化
(2)直感的に操作方法がわかるメニューや表示
2.グローバル対応
(1)日・英・韓・中の各言語のクライアント端末を管理可能 (UNICODE対応) ※1
3.充実した「ログ」機能
(1)クライアントでのポリシーに違反した「警告ログ」と、全ての操作履歴である「監査ログ」を記録 ※1
(2)ログを活用したファイル追跡機能、ファイル追跡レポートをオプション提供
4.多様な運用モデルに対応
(1)サイト管理によるマルチテナント対応 ※1
(2)クライアント端末(OPDC)Version 5.0とVersion 4のハイブリッド運用が可能
※1 「CWAT Version4」から継承している機能です。

日本国内における標準提供価格としてサーバソフトウェア:「オーガナイゼーションマネージャ(OM)」40万円~、クライアントソフトウェア:「オペレーションディフェンス スタンダード(OPDC Standard)」 7,000円/台となります。


<動作環境>
OM
導入先:専用サーバ
OS:Microsoft Windows Server 2008 R2(Enterprise/Standard)x64 SP1
       Microsoft Windows Server 2012 (Standard) x64
動作条件 :Microsoft .NET Framework 4.5
                Microsoft SQL Server 2008 R2(Enterprise/Standard)x64 SP2
                Microsoft SQL Server 2012(Enterprise/Standard)x64 SP1
                Microsoft Internet Information Services 7.5/8.0

OPDC ※2
導入先 :クライアント端末
OS:Microsoft Windows XP(Professional)SP3 ※3
       Microsoft Windows XP(Professional)x64 SP2 ※3
       Microsoft Windows Vista(Business/Enterprise)x86,x64 SP1及びSP2 ※3
       Microsoft Windows 7(Professional/Enterprise)x86,x64 SP1
       Microsoft Windows 8 対応予定
動作条件 :Microsoft Internet Explorer 8以降
※2:OM Version5.0の監視環境で、OPDC Version5.0とOPDC Version4のハイブリッド運用が可能です。
※3:Windows XP、Windows VistaはVersion4のみ対応しています。


≪株式会社インテリジェント ウェイブ≫
株式会社インテリジェント ウェイブは、カードビジネス事業、システムソリューション事業、セキュリティシステム事業を行っています。特にカードビジネス事業では、自社開発パッケージによるクレジットネットワークシステムおよび集配信システムの提供で大手クレジット会社の多くのシェアを占めています。この金融業界で培った技術はセキュリティ技術に応用され、カード不正対策システムや内部情報漏えい対策システムに活かされています。


≪本件に関するお問い合わせ先≫
株式会社インテリジェント ウェイブ 
第一営業本部 第二営業部
TEL:03-6222-7300  FAX:03-6222-7301
E-Mail:cwatsales@iwi.co.jp
URL:http://www.iwi-security.com/

≪商標・著作権について≫
「CWAT」は株式会社インテリジェント ウェイブの日本国またはその他の国における商標または登録商標です。記載の会社名および商品名、ウェブサイトのURLなどは、本リリース発表時点のものです。
文中では、TM、(R)マークは原則として明記しておりません。その他記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

 
日付タイトル種類容量ダウンロード
2013/05/27 情報漏えい対策システム「CWAT(シーワット)」最新バージョン 5.0発売 pdfPDF 1.04MB ダウンロード
Microsoft、Windows、及びInternet Explorerは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
CWATは、株式会社インテリジェント ウェイブの日本国およびその他の国における商標または登録商標です。

Topへ戻る