News Release

シンクライアントの操作履歴を管理するセキュリティ製品「VeTracer(ヴィートレーサー)」発売

2013/05/01 12:00

株式会社インテリジェント ウェイブ(本社東京都中央区新川1-21-2、代表取締役社長 山本祥之)は、2013 年4 月30 日より、仮想環境下のシンクライアント端末の操作履歴を管理するセキュリティ製品「VeTracer(ヴィートレーサー)」の出荷を開始します。
「VeTracer」は、米国Citrix Systems 社の仮想化ソリューション「XenApp™(バージョン5.0/6.5)」上で稼働するシンクライアント端末の操作履歴を取得し、管理するシステムツールで、仮想化サーバーへのログオン、アプリケーションの起動と操作、ファイルの操作など端末上の全ての動作をログとして記録し、管理するものです。

大企業を中心に、情報漏えいを防ぐためオフィスのPC 端末をシンクライアント端末に置き換える仮想環境化が進んでいますが、これにあわせて端末の操作履歴を管理するニーズも高まっています。情報漏えいの危険性を高めるファイル操作や印刷などの記録を完全に残すことで、危険な行為の特定と防止のため、また漏えい事故が起きた時の検証、挙証など企業のセキュリティガバナンスの運用にとってログの取得は大前提となるためです。
当社は、今後とも仮想環境化が各企業において拡大するものと想定、ログ管理ニーズに適切に対応するVeTracer を開発し、販売を開始します。
開発にあたっては、仮想環境を運用中の企業や仮想環境の構築を手掛けるシステム開発会社への綿密なヒアリングを実施したうえ、機能を絞り込んで実装することで、導入に際しての費用を競合製品の約半分へ抑えることに成功しました(当社推計)。

当社は、PC 端末による内部情報漏えい対策システム「CWAT(シーワット)」を開発し、これまで販売してきました。国内では約700 社の企業に導入され、現在稼働していますが、こうした企業も今後順次仮想環境化へ取り組むものとみられ、PC 端末とシンクライアント端末とが混在するオフィス環境での統合的なセキュリティ管理が必要とされるものとみられます。
「VeTracer」は、CWAT で管理するPC 端末の操作ログも取り込むことができるため、両様の環境の端末操作を一元的に管理し、行動を追跡することが可能となります。


システム概要図

VeTracer ログイン画面



VeTracer 管理画面


「VeTracer」の主な機能
(1)「VeTracer」は、「XenApp Server」を監視し、操作ログを取得することにより、クライアントユーザの仮想環境下でのPC 操作を管理します。
以下の操作の履歴を取得します。
・セッション接続開始、終了
・ログオン、ログオフ
・アプリケーションの起動、終了
・クリップボードへのファイルコピー、ペースト
・各種のファイル操作
・印刷
・Web 参照

(2)管理者は、取得した操作ログをWeb ブラウザから閲覧し、任意のテンプレートを作成して検索することが可能です。 操作ログのエクスポート機能により、取得した操作ログはCSVファイルに出力することができます。
・ログ検索(検索条件の充実、表示「項目」を選択可能とする、高速検索)
・検索テンプレート(デフォルト検索条件の設定、検索条件の保存・再利用)
・表示内容のCSV 出力(スケジュール指定も可能)

(3)当社情報漏洩対策ソフトウエア(CWAT)の警告ログをVeTracer に取り込むことができ、VeTracer ログとCWAT 警告ログを突き合わせて確認することで、端末ユーザー単位の証跡が可能です。
・CWAT 警告ログの取り込み
・CWAT 警告ログと合わせたログ閲覧・検索

(4)システム管理機能
・システム稼働状況管理・閲覧
・システム異常発生時のメール通知
・スケジュール管理(CSV 出力)
・オペレータ管理
・ライセンス管理

価格はサブスクリプション契約で、サーバソフトウェア30 万円/年間、ユーザー数1,500 想定で1 ユーザーあたり4,500 円/年間となります。(日本国内における標準提供価格)
参考:1,500 ユーザーの場合、初年度総額7,050 千円より。

<動作環境>
(1)監視エージェント
導入先:XenApp サーバ
【OS環境】
<XenApp 5.0>
・Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise 32bit SP2
・Windows Server 2008 Standard/Enterprise 32bit SP2
<XenApp 6.5>
・Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
※日本語版OS のみを対象

動作条件
【XenApp】
XenApp は、米国Citrix Systems 社が提供するアプリケーションデリバリーソリューションです。XenApp を導入したサーバーに接続する全ての端末に、サーバー上のアプリケーションを共有させるオンラインコンピューティング環境を提供するものです。
・Citrix XenApp 6.5 Platinum/Enterprise
・Citrix XenApp 5.0 Platinum/Enterprise

(2)管理マネージャ
導入先:専用サーバ
【OS 環境】
Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1 (64bit)
※日本語版OS のみを対象

【DBMS】
・SQL Server 2008 R2 Standard/Enterprise 64bit
・SQL Server 2012 Standard/Enterprise 64bit
※SQL Server のExpress Edition は、 VeTracer トライアル時のみ使用可
※32bit は対象外
【その他動作条件】
・アクセスブラウザ
Internet Explorer 8/9 (32bit) ※Internet Explorer 64bit は対象外

≪株式会社インテリジェント ウェイブ会社概要≫
株式会社インテリジェント ウェイブは、カードビジネス事業、システムソリューション事業、セキュリティシステム事業を行っています。特にカードビジネス事業では、自社開発パッケージによるクレジットネットワークシステムおよび集配信システムの提供で大手クレジット会社の多くのシェアを占めています。この金融業界で培った技術はセキュリティ技術に応用され、カード不正対策システムや内部情報漏洩対策システムに活かされています。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社インテリジェント ウェイブ
第一営業本部 第二営業部
TEL:03-6222-7300 FAX:03-6222-7301
E-Mail:cwatsales@iwi.co.jp
URL:http://www.iwi-security.com/

≪商標・著作権について≫
CWAT は株式会社インテリジェント ウェイブの日本国またはその他の国における商標または登録商標です。記載の会社名および商品名、ウェブサイトのURL などは、本リリース発表時点のものです。
掲載文中では、TM、(R)マークは原則として明記しておりません。その他記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。XenAppTMはCitrix Systems 社の登録商標です。

 
日付タイトル種類容量ダウンロード
2013/05/28 「VeTracer(ヴィートレーサー)」発売 -シンクライアントの操作履歴を管理するセキュリティ製品- pdfPDF 432.65KB ダウンロード
Microsoft、Windows、及びInternet Explorerは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
CWATは、株式会社インテリジェント ウェイブの日本国およびその他の国における商標または登録商標です。

Topへ戻る